2015/06/23

ジャンピング

みなさまこんにちは、多田です。

静かな曇り空の札幌です。

紅茶をいれるとき、私はガラスのビーカーを使っています。

ジャンピングがうまくいくと

光の中で茶葉がゆらゆらと踊り、

なんだか水中生物を観察しているような感じで

じっと見入ってしまいます。

蒸らしが終わったら茶こしで漉して

ブラウンベティのティーポットに移します。

朝の好きな時間です。


それでは、今日もよい一日を。


ごきげんよう。