2020/11/21

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ・ベージュ


みなさま、こんにちは。

キャンバス地と革のハンドバッグ・ベージュを

作りました。

在庫がございますので、

ご購入希望の方はメールにてご連絡くださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

*この商品の詳細はこちらのリンクから

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ

本体:ビンテージ加工のキャンバス地
持ち手等付属パーツ:タンニンなめしの牛革(チョコ)
金具:真鍮

サイズ:高さ23cm、幅25cm、マチ幅16cm、持ち手32cm

価格:¥ 14,000円(税込み:15,400円)

*この商品はただいま在庫がございます
<SOLD ありがとうございました>


それでは、次回更新まで

ごきげんよう。

今年の年末年始のノベルティに作った

小鳥のオーナメントです。

黄金の実をくわえています。

羽もぱたぱた動くのです。

年末年始にご購入・ご注文頂いた方に差し上げています。

2020/11/15

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ・黒

 

みなさまこんにちは、多田です。

本日は、キャンバス地と革のバッグのお写真を少し。


少し厚手の布地のこのバッグは、秋冬の景色に

ことさらよく馴染むようです。


お寒い中撮影にご協力頂いたご注文主さま、

ありがとうございました。


ところでこのバッグ、

ハンドルの、手で握るところが、

ほんの少し、細くなっているのがわかりますか?


ハンドル全体は、革の厚みを裏表で3ミリになるように調整しており、

かなりしっかりとしています。

でも握る部分だけ、ほんの数ミリですが、

カットして細くすることで、

女性の手にもやさしくなじむようにしているのです。


根元はしっかりと縫製してありますので、

かなり重い物を入れても全然平気。


見かけによらずタフなバッグですよ。



*この商品(黒)は、ただいま在庫がございません。
次の制作をお待ちください。


それではまた。

次の更新まで、ごきげんよう。


大切な絵本があります。
一昨年のクリスマスの贈り物として頂きました。
人知れず温め続けている
夢や想いが挫けそうになった時、
この本を開くと、心の中の不安やもやもやが
スッと晴れていきます。
そして、私にとって本当に大切なことに
立ち返ることができるのです。
『きょうというひ』
著:荒井良二

2020/11/14

ラウンドジップの長財布(38-YC)チョコ

みなさまこんにちは、多田です。

札幌は初雪が降りました。

お元気ですか。


本日は、ラウンドジップの長財布を、

チョコの革で作らせて頂いたので、お写真を少し。



L字ファスナーの小銭入れ、

カードは14室。


ご注文ありがとうございました。

お二人にまた元気にお会いできて、

うれしかったです。



それではみなさま、

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。


次回更新まで、

ごきげんよう。


今時期は、朝早くまだ空が暗い頃東の空を見ると、
ひときわ明るい星があるのがわかります。
もう本当に、ひと目でそれとわかるくらい
ぴかぴかと輝いていて、
あたりはしんと静まり返り、
なんだか宮沢賢治の世界です。
12月頃までは見られるそうですよ。

*砂川のCAFE MEDERUさんのクッキー。











2020/10/31

黒い革のポーチ


こんにちは、多田です。

雪虫が飛びはじめた札幌です。

雪虫、ご存知ですか?

冬が近いのです。


黒い革のポーチを作りました。

しっかりと容量があるので、

細々したものをたくさん入れるのにぴったりです。



裏地は、ややしっかりめの綿麻地。

ニュアンスのあるベージュです。


大きさ比較のためにハサミとペンを置いてみました。




マチもしっかりあって、

文房具でしたら大抵の物は入るでしょう。


デジタル機器のアクセサリー類を入れても、

お化粧品をいれてもいいでしょう。


長く使って、ゆっくりとやわらかくして行ってください。


【TS-624】舟形のポーチ・黒


本体:タンニンなめしの牛革(黒)
裏地:綿麻混合布(ベージュ)
ファスナー:真鍮色(エクセラ)

サイズ(概寸):高さ10cm、幅20cm(くち) 18cm(底)、マチ幅4cm、ファスナー22cm

価格:¥ 9,800円(税込み:10,780円)

この商品は在庫がございます。
ご購入ご希望の方はメールにてお知らせください。
追ってご連絡致します。

*販売完了致しました。次回の制作をお待ちください。



それではみなさま、

またの更新までごきげんよう。


お気を付けて。



こんがり焼けたパンの上で
トロン、ととろけるバターを見るのは
本当にしあわせです。
この光景を見たくなって、
おいしいパンを買いに行きました。

2020/09/22

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ・黄色

 


みなさまこんにちは、多田です。

秋の空気が漂い始めた札幌より。


黄色いバッグを作りました。

本体部分のキャンバス地は、

淡いニュアンスのある黄色です。


喩えて言うなら、ええと、だし巻き卵色。


レモンのようなきっぱりとした黄色ではなく、

ちょっと出汁の風味が加わった黄色のイメージです。

伝わりますでしょうか?


私としてはすごく気に入っている色です。

よかったら現物を見にいらしてください。


サイズ等の詳細はこちらから。


【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ・黄色

本体:ビンテージ加工のキャンバス地
持ち手等付属パーツ:タンニンなめしの牛革(チョコ)
金具:真鍮

サイズ(概寸):高さ23cm、幅25cm、マチ幅16cm、持ち手32cm

価格:¥ 14,000円(税込み:15,400円)

*この商品は在庫がございます。
ご購入ご希望の方はメールにてお知らせください。
追ってご連絡致します。

よろしくお願い致します。


それでは、季節の変わり目、お気をつけて。


ごきげんよう。




待ちに待ったりんごの季節がやってきました。
あかね、紅玉など、すっぱいりんごが私の好物です。
以前、某フードスタイリストの方が、
「りんごを切って蜜が入っているとがっかりする」
と書かれていたのを読みました。
私は激しく同感しましたが、
果物の糖度の高さを競い合っているようなこの時代に
そのきっぱりとした口調がすがすがしくも可笑しくて、
りんごを切るたびに思い出しています。





2020/09/13

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ

みなさまこんにちは、多田です。

ここ数日ですっかり気温が下がった札幌、

きちんと暖かくして風邪をひかないようにしようと思います。


最近の私は、このキャンバス地と革のバッグをひたすら作っておりました。

仕上がったバッグが、ひとつ、またひとつと、

お客さまのもとへ旅立って行く姿を見届けております。


外見はシンプルな形のバッグですが、
中にはたくさんの仕込みがしてあります。
補強の目的と、それから、
私の思い描いた「ふっくら感」を出すため。
ちょっとした芯材の使い方で、仕上がりの印象は
全然違って来るのです。

これは自分用、ではなく、

お客さまの「Mie」さま用^^


*このバッグ現在在庫がございません。次回制作をお待ちください。




最近、革のお手入れリーフレットを新しくしました。

こういう紙ものを作る作業は本当に楽しくて大好きです。

なかなか時間がなくて先延ばしにしていましたが、

先日元気があり余っているときに一気に仕上げました!


ほぼ、「すずらん鞄の革」に特化した内容で、

かなり簡単なお手入れ方法です。

すごーくこだわる方には物足りない内容かもしれませんが、

日々のことはこのくらい簡単なのがいいねぇ(ダラダラ)、

という私のような方におすすめです。

お買い上げ頂いた方に差し上げております。


それではみなさま、季節も変わり目、

どうぞ引き続きおきをつけて。


ごきげんよう。





たまに朝から牛丼を食べます。
卵ものせます。
この日は朝食後すごく元気になって、
上述のリーフレットを一気に仕上げました。
わかりやすいというか、なんというか、
スタミナって大事ですね。

2020/08/08

紐巻き式のキイケース

みなさまこんにちは、多田です。

紐巻き式のキーケースを作りました。

以前からあるデザインですが、

自動車のスマートキーが入るように、

今回のものは少し大きめのサイズです。

(スマートキーのサイズにもよるので、ご購入の際はお問い合わせください)


中を開いたところ。

4連リングです。


この、真ん中の部分は、純粋に補強のために革を渡しているのですが、

とあるお客様が、ここにお札を入れてお使いになると仰っていました。

確かに、四つ折りの千円札がぴったり収まります。

緊急時のお金入れ、なんて良いアイディアでしょうか!


紐巻き式のキーケース(大)

価格:4,000円(+税)

*この商品は現在チョコの在庫があります。ご希望の方はメールにてお知らせください。

よろしくお願い致します。


みなさま、引き続きどうぞくれぐれもお気をつけて。

それではまた。


ごきげんよう。

ダージリン・ファーストフラッシュ、
半ば諦めかけていましたが、
今年も無事に入手することができました。
初夏から真夏にかけてのお楽しみです。
昨年に引き続き teteria さんで購入しました。
今年はことさらしみじみとありがたい思いで
頂いています。







2020/07/24

紐巻き式の長財布


みなさまこんにちは、多田です。


紐巻き式の長財布、

おかげさまで、長い間作らせて頂いている商品です。

その都度、より使い良いように、

小さな仕様変更が重なって今の形に至っています。


今後も少しずつ変わっていくかもしれませんが、

現状の仕様をここに記そうと思います。


カードケース、

まずは前面に6室。



奥のマチ付きお札入れに2室。

合計8室。


手前のお札入れにも片側だけマチがついています。

マチの裏面には同系色の

シャンタン(ポリエステルの布地)を使用しています。



L字型に開く小銭入れ。

やっぱり小銭入れは、L字に「がばっ」と開くのが使い易いですね^^

ファスナーは、グレードの高いものを使用していますので、

使うごとになめらかに、

しゅるしゅると気持ちよく滑るようになって行きますよ。


・紐巻き式の長財布

価格:30,000円(税込み:33,000円)

*この商品は在庫がございます。
ご購入ご希望の方はメールにてお知らせください。
追ってご連絡致します。



これからもたくさんの方にお役立ていただけますように。

よろしくお願い致します。


それでは、次回更新まで、

ごきげんよう。



たまにスコーンを焼きます。
型でシュッと抜く作業がすごく好きです。
個人的な好みとしては、リンボウ先生のレシピのような、
本体自体に甘みのほとんどない、ふわっと軽いものが好きです。
紅茶屋さんでないと、なかなか
そんなスコーンには出逢わないかもしれませんね。
色々と落ち着いたら、
気になる紅茶屋さんを巡る旅に出たいと思っています。
ちなみに、写真のものは、全粒粉やナッツやスパイスや、
色んなものが入った、欲張りスコーンです。


2020/07/11

【SB-33】四角い ショルダーバッグ

みなさまこんにちは、多田です。

本日は、新しく作った ショルダーバッグ のご紹介です。

ご覧のとおり、つるん、としています。

形がすごくシンプルなぶん、

小さなところに色々と、私の好きな要素がつまっています。



口はしっかりファスナーで閉じます。

中にはポケット4室。

中くらいの物や、小物が入ります。



ファスナーのしっぽは、

これ、出しておくとファスナーを閉めるときにスムーズですが、

もちろんお好みに応じて、すっきりと中にしまい込んでも大丈夫です。



ショルダーベルトは、太さが二段階になっています。

真鍮のまるいリングに連なる部分は細く、

実際に肩や体にあたる部分は少し太くしています。

本体がそれなりに大きさのあるバッグなので、

中身を入れて重さが出たときに

ショルダーベルトがあまり細いと

肩に食い込んで辛くなるかもしれません。

デザイン的なコントラストと、実用を兼ねて、

こんな風にしてみました。


さあ、実際に持っていただきました。

このくらいの大きさです。

小さくはないし、大きくはない。

でも、一通りの持ち物は入るサイズ。

そんなイメージで作りました。


  
そしてこのバッグ、ハンドバッグにもなります。

アジャスター(オプション・別売)を

付け替えて、こんな風に短くできます。

このアジャスターは、

真ん中がほんの少しふっくらしていて、

手で持ったとき良い加減なのです。



肩掛けもできます。

レストランに行きたくなりますね。

レストランに、1日も早く、

気兼ねなくどんどん行けるようになるといいですね。

そんな日を心待ちに、いろいろと備えて行きましょう。


【SB-33】四角いショルダーバッグ

サイズ:高さ18.5cm、横幅26cm、マチ幅9cm

価格:45,000円(税込み:49,500円)

ハンドバッグ用ストラップ有りの場合: 47,000円(税込み:51,700円)

*この商品はただいま在庫はございません。
*チョコとキャメルのみご注文をお受けしています。
*黒は次回制作をお待ちください


それでは次回更新まで、

ごきげんよう。


工房にはこぐまがいます。名前は「くるみ」といいます。どこかにいますので、お越しの際には探してみてください。小さい(または大きい)お子さん同伴の場合は、うまくお相手してくれるかもしれませんよ。



2020/07/06

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ


みなさまこんにちは、多田です。

本日は、新しく作ったハンドバッグのご紹介です。

キャンバス地と革のコンビです。

個人的にとても気に入っていて、日々使っていますので、

今回は写真いっぱい、長くなりそうですが、

どうぞ最後までお付き合いください。




中はベージュがかった白の木綿布。

小さな黒斑(木綿の籾殻など)が入っているので

汚れはあまり目立ちませんのでご安心を。

ポケットは、大・中・小の三室です。




こんな、革のリングを付けています。

実用と、ポケットの補強も兼ねたもの。

これ、なにかと便利です。

大事な物をくくり付けたりするのにお使いください。





口は、真鍮のギボシで留めます。

シンプルで、アナログで、マグネットのように電子機器やカードに影響も与えず、

私はこの留め方がとても気に入っています。


よくご質問いただくのが、

「長く使っていると、穴の部分が開ききってボロボロになりませんか?」

ということ。

感じ方はそれぞれかもしれませんが、

私は「大丈夫です」とお答えしたいと思います。

すずらん鞄の商品では、

この部分には革の繊維がもっとも緻密に絡み合った部位の革を使っています。

つまり、いちばん上質な部位の革を使っていますので、

くたびれてボロボロになるというよりは、

どんどん良い感じにこなれて、

やわらかく手に馴染んで行くかと思います。




さて、このバッグには「しっぽ」が生えています。

これ、飾りでもなんでもなく、

実用のための革紐なんです。

これを必要に応じてきゅっと引っ張っていただくと、

コロン、とした形にまとまってくれるのです。

巾着の要領、ですね。




ですから、「しっぽ」を引っ張らなかったら、

ごく普通のこういう形のトートバッグにもなるのです。

中身が多い時や、お好みに応じてどうぞ使い分けてください。




ところでこのバッグ、

マチ幅がとっても広いのが特徴です。

(お近くに定規がある方:16センチです)

参考までに、

・お弁当箱
・ポーチ
・厚手の文庫本

を並行に入れてみました。

横に水筒も入ってます。まだ余裕がありますよ。




実はこのバッグは、

私が個人的にほしい条件を全部そろえたバッグとして生まれました。

写真右のベージュバージョンは、

私がここ数ヶ月間、毎日使っているものです。


本体部分はビンテージ加工されたキャンバス地です。

初めから適度なダメージがかかっているので、

使用後もあまりくたびれた感じがしない優れものです。


今回は、黒の方のみ商品として制作しました。
本体は木炭のようなムラのある黒です。
(ベージュの方も近々制作予定です。)

どうぞよろしくお願い致します。

【KH-67】キャンバス地と革のハンドバッグ

本体:ビンテージ加工のキャンバス地
持ち手等付属パーツ:タンニンなめしの牛革
金具:真鍮

サイズ:高さ23cm、幅25cm、マチ幅16cm、持ち手32cm

価格:¥ 14,000円(税込み:15,400円)

*この商品は現在黒の在庫があります
現在在庫はございません。次回制作をお待ちくださいませ。

*工房へのご案内はこちら


それではまた。

ごきげんよう。


肉まんを作るのが大好きです。
皮から作るのです。
生地が発酵して膨らんでいくところ、
蒸し器から立ち上る湯気を眺めること、
全ての工程に胸踊ります。
あ、もちろんいちばんの楽しみは
あつあつを頬張ることですが!